スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一蘭 (いちらん) (名古屋市中区)

5月30日 一蘭 (いちらん) (名古屋市中区)
■研究員;鷲崎健二■

今日は、名古屋市中区にある一蘭に訪れました。

福岡に本社を置く㈱一蘭が展開する本場豚骨ラーメン店。名古屋店は2007年4月1日オープン。味の濃さ、こってり度、にんにく、ねぎ、チャーシュー、たれ、麺のかたさ等を記入した用紙でオーダーで味を調整できるのも面白い。店長のお勧めの記入もある。替え玉のオーダーが入る度に、店内にはチャルメラの電子音が響く。

・・・(待ち5分)
・・・
b_ichiran_ramen1.jpg



定員さん;「どうぞ。ラーメン(750円)です。」

 研究員;食す。

「細かくオーダー出来るが、初めてなので基本をオーダー。スープには多めの脂だが、豚の臭味はまったくない。豚の甘みを感じるスープだ。ニンニクは少々、見た目でニンニクとわかる大きさの物がいくつか入っている。中央の唐辛子ペーストには旨辛さがあるが、スープに負けており旨さを感じたのは初めだけだった。麺は、極細ストレート麺。標準だととんこつラーメンに見れる歯切れ感は今ひとつないか。お勧めはバリかたなのかもしれない。具は2枚のチャーシューとネギ。チャーシューは、やわらかさの中に肉の甘みが感じられる。とても美味しい。器は有田焼きらしいが、器は味に何も影響しない。これで750円は高い。量も少ないしだせて500円か・・」

 
 研究員;「ごちそうさま。」


----------------------------------------------
●五段階評価●(ス;スープ)
研究員;鷲崎健二
点数;42点
ス;★★★★
麺;★★
量;★
具;★
辛;

■調査結果■
-----------------------------------------------
スープには多めの脂だが、豚の臭味はまったくない。豚の甘みを感じるスープだ。ニンニクは少々、見た目でニンニクとわかる大きさの物がいくつか入っている。中央の唐辛子ペーストには旨辛さがあるが、スープに負けており旨さを感じたのは初めだけだった。麺は、極細ストレート麺。標準だととんこつラーメンに見れる歯切れ感は今ひとつないか。お勧めはバリかたなのかもしれない。具は2枚のチャーシューとネギ。チャーシューは、やわらかさの中に肉の甘みが感じられる。とても美味しい。器は有田焼きらしいが、器は味に何も影響しない。しかしこれで750円は高い。値段ほどの価値はない。
-----------------------------------------------



-----------------------------------------------
一蘭 (いちらん)
名古屋市中区栄3-12-22
11:00~翌3:00
無休
052-251-6101

ラーメン 750円
替玉 150円
半替玉 100円
-----------------------------------------------
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://kjmenn.blog121.fc2.com/tb.php/33-0fd9ad15

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。