スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

唐変木 (とうへんぼく) (名古屋市北区)

10月10日 唐変木 (とうへんぼく) (名古屋市北区)
■研究員;鷲崎健二■

今日は、名古屋市北区にある唐変木に訪れました。

ラーメン店から美味しいと人気のラーメン屋らしい。夫婦で切り盛りしているお店だ。メニューは卓上メニューがなく壁を見上げてオーダするらしい。メニューも少なく一杯のラーメンにそれだけ自身があるのだろう。店内はカウンター席のみ。

・・・(待ち5分)
・・・
b_touhenboku_tororo1.jpg



定員さん;「どうぞ。とろろらーめん (700円)です。」

 研究員;食す。

「スープには、豚骨、マグロ、アサリ、野菜などを使ってあると言うだけあって、かなりあっさりしたスープだ。醤油に魚味の風味がしっかりと溶け込んでいる。スープの一角を占めるトロロの上に胡麻、そしてキザミノリが添えられ、うどん??と勘違いしてしまう。斬新だ。トロロにくぐらせ麺をすすると、ラーメンにはない独特の舌触りと喉越し。新感覚だ。麺はやや縮れで、茹にしっかりとしたシコシコ感がある。チャーシューは、かなりのボリュームで驚く程軟らかい。メンマは濃いめの甘口で大変美味しい。斬新なアイデアにとても感激した。新感覚のラーメンで大満足だ。」

 
 研究員;「ごちそうさま。」


----------------------------------------------
●五段階評価●(ス;スープ)
研究員;鷲崎健二
点数;89点
ス;★★★★★
麺;★★★★
量;★★★
具;★★★★★
辛;

■調査結果■
-----------------------------------------------
スープには、豚骨、マグロ、アサリ、野菜などを使ってある、あっさりスープだ。醤油に魚味の風味がしっかりと溶け込んでいる。スープの一角を占めるトロロの上に胡麻、そしてキザミノリが添えられ、うどん??と勘違いしてしまう。斬新だ。トロロにくぐらせ麺をすすると、ラーメンにはない独特の舌触りと喉越し。新感覚だ。麺はやや縮れで、茹にしっかりとしたシコシコ感がある。チャーシューは、かなりのボリュームで驚く程軟らかい。メンマは濃いめの甘口で大変美味しい。斬新なアイデアにとても感激した。新感覚のラーメンで大満足だ
-----------------------------------------------



-----------------------------------------------
唐変木 (とうへんぼく)
愛知県名古屋市北区辻町2-33-3
1130~14:00,17:30~23:00
第二火曜日
052-981-0629

らーめん 600円
塩らーめん 600円
野菜炒めらーめん 700円
とろろらーめん 700円
ちゃーしゅーらーめん 800円
-----------------------------------------------
スポンサーサイト

この記事のトラックバックURL

http://kjmenn.blog121.fc2.com/tb.php/52-5ccada32

コメント

コメントする

管理者にだけ表示を許可する

Template Designed by DW99

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。